2022クリスマスケーキのご予約を承ります

 2022年クリスマスのスペシャルケーキ

「リュミエール」

フランス「ヴァローナ社」のミルクチョコレート「ジヴァラ・ラクテ」で作るミルクチョコレートムース

足柄産の栗で作る渋皮煮を入れたバニラムース

手作りキャラメルソース

人気のザッハトルテの生地

濃厚なチョコレートクリーム「ガナッシュ」

ヘーゼルナッツのプラリネとフィヤンティーヌとチョコレートを混ぜた薄い板を組み合わせて、艶やかなグラサージュソースを上からかけて、モンブランクリームと渋皮煮の栗でゴージャスに飾り付けをして仕上げました

リュミエールとはフランス語で光の事、今年のクリスマスのテーマは希望なので、光輝く希望に満ちたクリスマスが訪れますようにとの願いを込めて作りました

スペシャルケーキにふさわしいチョコレートと栗とキャラメルのケーキはいかがでしょうか?


 「クリスマスレアチーズ」

サイズが4号のみと小さいサイズ限定で登場

レアチーズにフランボワーズとライチを加えて上品でフルーティーな感じにして、上からベリーのソースをかけて仕上げます

ライチはフランス産のもの、と言ってもフランスの海外県「レユニオン島」で収穫されたもので、香りの良さが特徴のライチです

北海道クリームチーズと上質な生クリームで作るレアチーズケーキがクリスマスにふさわしい華やかな感じでのご提供です 


「ガナッシュ・ノエル」

ヴァローナ社のマダガスカル産チョコレート「マンジャリ」で作るチョコレートクリームとふんわりしたココア生地のチョコ生クリームロールケーキに、濃厚なチョコレートソース「ガナッシュ」をかけて仕上げました

ガナッシュはチョコレートに温めた生クリームを加えて作りますが、その比率が1:1と同量な濃厚なチョコレートクリームの事

チョコ生クリームを作る時はチョコレートに対して3倍量の生クリームを加えるのでその濃厚さがお分かりになると思います

チョコレートがお好きな方にはたまらなくおいしいチョコレートのブッシュ・ド・ノエルは長さが20㎝のサイズのみでの販売です


「キャラメルモカ・ノエル」

 当店のバタークリームは、重くなくふんわりと軽くて口どけの良いクリーム

 そのクリームにコーヒーの味をつけるには、ドリップしたコーヒーでは薄すぎるので、インスタントコーヒーと砂糖と、手作りしておいたコーヒーラム酒を煮詰めて作る濃縮コーヒーペーストを作りそれをクリームに混ぜます 

インスタントコーヒーには2種類の製法があり、 

1つは「スプレー製法」熱い鉄板にコーヒー液を吹きかけて蒸発させる製法 

もう1つが「フリーズドライ製法」1度コーヒー液を凍らせてから細かく砕いて、真空状態にして水分を蒸発させる手間暇をかけた製法 

もちろんフリーズドライ製法の方がよい豆を使用している高級品なので味もおいしいです 

上質なコーヒーの味を楽しめるバタークリームとキャラメルクリームと、しっとりしたスポンジ生地のロールケーキは長さ14cmのみで販売致します


「イチゴの生クリームデコレーションケーキ」

北海道の江別産小麦粉と洋菓子にぴったりなコクがありさっぱりとして臭みのない卵、きめの細かいグラニュー糖、バターを使用してふんわりしっとり焼き上げるスポンジ生地と北海道産の産地の異なる生クリームをブレンドした口どけの良い純生クリームとイチゴのケーキ

サイズは4号から始まり最高で10号までございます

〇号というのは1ずつ直径が3cmずつ違う大きさ、1号違うだけでも見た目はずいぶんと変わりますが、最近の主流は5号か4号がほとんどです

10号は直径30cmなのでものすごく大きなケーキとなりますが、市販のデコレーションケーキの箱で1番大きなサイズとなります


「クリスマス・サブレ」

サクサクのバターサブレに、ほんのちょっとシナモンとジンジャーのスパイスを加えて焼き上げました

 

スパイスがないとつまらない味ですが、少し入れるだけでとてもおいしくなります

 




ご予約特典のクリスマスカード

11月中のご予約で2枚プレゼントいたします