new&おすすめスイーツ


プレジー

最高級ピスタチオとベリーのムースとビスキュイを組み合わせたケーキです

ピスタチオの世界の生産国の50%がイラン、ついでアメリカのカルフォルニア、トルコ、シリアの順

特に風土の関係で収穫量の少ないフランス、スペイン、イタリアのシチリア島のものが芳香が強く、最も良質なものと言われています 

特にイタリア、シチリア州にあるブロンテのグリーンピスタチオが有名で、そのピスタチオを贅沢に使用したムースケーキもねっとりとして味わいも濃く、ベリーとの相性も抜群です


ガトー・マロン 

今年は栗の味をさらにおいしく味わうために、バニラムースの中に渋皮煮の栗とチョコレートを入れて焼いた口どけの良い生地をビスキュイ生地の上にのせて、周りにマロンクリームを絞って作りました

中の栗は足柄産の栗をほとんど1日かけて渋皮煮にしたものなので、栗の美味しさが広がり、どっしりとして食べ応えのある栗のケーキになっております


ルージュ

フルーティーなベリーフランボワーズと香りの良いフランス産のライチとしっとりとしたアーモンドパウダー入りの生地と人気のバタークリームを組み合わせたケーキ「ルージュ」の新発売

なめらかにとろける生地とバタークリームを召し上がると、後からベリーとライチの香りが立ち上る上品なケーキ


紅玉リンゴのアップルパイ

青森県弘前市で有機栽培リンゴを育てている「西村りんご園」さんから届けて頂いた紅玉リンゴは、パリンとしていて程よい酸味のフレッシュなリンゴ

そのリンゴの皮と種を取り除いてカットして、焦がした砂糖とバターで炒めてキャラメリゼしたリンゴをパイの中に詰めて、高温で90分じっくり焼いて作るボリュームのあるアップルパイ

去年は気温の関係で紅玉リンゴがあまり収穫できなかったそうですが、今年は大丈夫との事でした 

炒めてキャラメリゼしてさらに90分オーブンで焼いても煮崩れしないのは酸味のある紅玉リンゴだからこその美味しさなので、西村りんご園さんの紅玉リンゴがある限りの期間限定でお作りします


ラ・フランスのキャラメルタルト 

 

サクサクシュクレ生地で作るタルトをオーブンで1回しっかり焼いてから、その中にアーモンド生地を流して再び焼くので焼くだけで1時間以上かかるタルトに、カスタードクリームとキャラメルソースを混ぜたクリームを絞り、ラ・フランスのコンポートをこんもりと盛りつけたタルト

地味な見た目ながらとてもおいしそうです♪


カフェ  

 キャラメルとコーヒーを入れてしっとり焼いた生地に、チョコレートクリーム「ガナッシュ」をサンドして、モカバタークリームを周りに塗って仕上げました 

自家製キャラメルと濃縮したコーヒーのペーストとチョコレートのお菓子は王道的な美味しさです♪